立川・国立を中心とする武蔵野・多摩地区の地域密着型の記帳代行や会計業務を行っています。

事務所の特徴 サービス内容 料金表

開業・会社設立の方へ よくあるご質問 契約までの流れ


はじめまして
立川・国立を中心とする武蔵野・多摩地区の地域密着型の記帳代行や会計業務を
行っています、原田税務会計事務所の原田 光祐と申します。

記帳代行・会計業務の原田税理士事務所イメージ東京国税局管内の法人税調査の調査官を経験後会計事務所に勤務し、東京都国立市で平成6年に開業し、現在48歳です。

東京都内・多摩地区を中心に、個人・中小法人の方々のお手伝いをさせていただきました。

安心・信頼に重きを置き、気軽にどんなことでも相談できる事務所のスタイルを大切にしてきました。

インターネットで世界中の方々と接することができる時代ですが、会計事務所の業務では、安心・信頼が非常に大切であると考え、必要な時には飛んで行けますよう、地域密着で業務を行っております。

詳しくはこちらから


よく頂くご相談としましては、

  • 会社を設立したい
  • 会社を作った後の届出・経理・税金がよくわからない
  • どんな帳簿をつけたらいいのか指導して欲しい
  • 会計ソフトの使い方を教えて欲しい
  • パソコンの入力をしている時間がない
  • 事務作業を軽減したい
  • 売上げが下がったので顧問料が負担に感じる
  • 税理士の報酬・料金がよくわからない
  • 節税のアドバイスなど相談にもっとのって欲しい
  • 担当者がよくかわり、安心できない
  • 税務調査が心配だ
  • 相続に対するアドバイスや相続税額の概算を知りたい

など、様々なご依頼をいただきご一緒に、問題解決にあたれるよう誠意をもって取り組んでおります。


このような問題解決に当たる当事務所の特徴は、

  • 立川・国立を中心とする武蔵野・多摩地区の地域密着の税理士事務所です。
  • 追加料金がなく、わかりやすく明確な料金を表示し必要なサービスを提供する税理士事務所です
  • 元国税調査官による税務調査を致します
  • コミュニケーションを大切にし、税金だけではなく何でも気軽に相談できるお付き合いをしていきたいと思っております

更新履歴